八ヶ岳の自然の中で、最高の体験と社会教育を。

 調布市八ケ岳少年自然の家を、令和3101(金曜日)から再開します。

 なお、今後の感染拡大の状況等により、臨時休館とする場合もありますので、予めご了承ください。

 

〇注意事項

東京都の基本的対策徹底期間における対応として,令和312月1日(水曜日)から東京都内が「レベル1」()にある間は、
利用者の施設内への酒類の持込はできませんのでご了承ください。

※「新たなレベル分類の考え方」(令和3118日新型コロナウイルス感染症対策分科会提言)による

〇注意事項 

1入館前の検温あり

2人数制限あり(50パーセント以下、又は一人あたりの専有面積を最低3平方メートルを目安)

3入浴について 

 一度に6名までの入浴

4体育館の利用について 

 (1) 館内での水分補給以外の飲食禁止

 (2) スポーツ用具の貸出しは、午前10時から午後430分まで、貸出し用具に制限あり

 

 その他の注意事項はこちらの「(新型コロナウイルス感染症)調布市八ケ岳少年自然の家ご利用前のご案内」をご確認ください。

 

 なお、新型コロナウイルス感染症の拡大状況に伴い、再度、臨時休館も想定されますので、ご了承ください。

 

ご利用の皆様には大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申しあげます。

調布市八ケ岳少年自然の家は八ヶ岳の裾野に広がる雄大な自然の中にあって、青少年たちが自然に親しむ中で集団宿泊生活を通じて情操や社会性を育む場です。また、広く一般の人たちが自然観察、ハイキング、登山、スキーやスポーツ合宿のベースとして年間を通してご利用いただける施設です。
これまで児童の皆さんや一般の方も含め、何十万人というお客様をお迎えし、体験と思い出を共有してまいりました。

調布市八ケ岳少年自然の家は、市内外を問わず、また一般の方にも広くご利用いただける施設です。

調布市八ケ岳少年自然の家

〒407-0301
山梨県北杜市高根町清里3545-1
TEL:0551-48-2014
FAX:0551-48-4358

平成30年7月1日、防火基準適合表示制度『適マーク制度』の表示基準に3年間継続して適合した防火対象物として「表示マーク(金)」を交付されました。

      

Copyright (C) 調布市八ヶ岳少年自然の家 All Rights Reserved.